株式会社matrix
AM9:00~PM19:00
水曜日
2021年02月26日
ブログ

大和三山の一つ耳成山に登ってみました

皆様こんにちは。

奈良県橿原市葛本町にあります不動産売却に特化した不動産会社

(株)matrix『 カ)マトリックス 』の髙木です。

 

奈良県橿原市にある大和三山の一つ『耳成山』へ登って来ました!

標高はあまり高くないので、頂上まで15分位。

運動に丁度いいと登り始めましたが、行きは流石に疲れました。

山道のルートはいくつかあるので、帰りの下りは別ルートにしました。

 

 耳成山(みみなしやま)  は、

 

奈良盆地の南部に位置する奈良県橿原市木原町にある山です。

山の標高は139.7メートルですが、山頂にある三角点の標高は139.2メートルです。

 天香久山 (あまのかぐやま)

 畝傍山 (うねびやま)とならんで

 大和三山の一つをなし最も北に位置します。

 平成17年に名勝指定され大和三山(やまとさんざんと呼ばれます。

 

この大和三山のそれぞれの高さは?と言いますと・・・

一番高い山が、畝傍山 標高:199.2m

二番目が、香久山 標高:152.4m

そして一番低い山が、耳成山 標高:139.7m


 

歴史的風土特別保存地区と国の名勝に指定されています。


山の南部には耳成山公園(5,222平方メートル)が整備され、

市民の憩いの場であり春には桜の名所となっています。

 

この耳成山は、中新世に噴出した火山岩が侵食されて、

その一部のみが残存した侵食地形です。

瀬戸内火山帯に属する(火山の噴火で生まれた)独立峰であり

流紋岩より形成されています。

 

登山途中、木々の合間から眺望ができる箇所がいくつかあり、

同じく大和三山である畝傍山を傍観できる箇所もありますが、

山頂は特別な整備はされていないので眺望はあまり良くないようです。

また、山頂よりやや低い中腹に耳成山口神社があります。




風変わりな名前ですが、山の形からすると「耳無し」で、

山裾のない、真ん丸い山ということになります。

実際は、どの方向から見てもきれいな円錐形で耳成(余分なところがまったくない)

というネーミングがぴったりのような感じがします。

 

また万葉集には「耳梨山」とも記されています。

万葉集では、中大兄皇子(なかのおおえのおうじ)が

大和三山のことを詠んだ歌があります。

  『香具山は 畝火ををしと 耳梨と 

   相あらそひき 神代より 斯くにあるらし 

   古昔も 然にあれこそ うつせみも 

   妻をあらそふらしき』

  耳成山口神社 

耳成山の中腹にあり、延喜式内社に比定されている古社。

創祀の年代は不明だが、天平2年(730)に稲束を奉納した記録が残る。

祭神は高御産霊神(たかみむすびのかみ)

山を司る大山祗神(おおやまつみのかみ)の二柱。

中世には天神社とも称され、天神は水の神でもあることから、

雨乞いの神事も行われた。



拝殿には、幕末の嘉永6年(1854)に奉納された算額がある。

数学の問題やその解き方を絵馬や額に記して社寺に納めたもので、

問題が解けたことを感謝し、学問に磨きがかかることを祈って奉納された

4種類の幾何学の問題と解答が書かれている。

   耳成山の中腹にある山口神社でお参り

次回は、大和三山の一番高い山「畝傍山」へ行ってみたいと思います。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
株式会社 matrix  髙木
〒634-0007
奈良県橿原市葛本町224番地の2

TEL:0744-48-5388
FAX:0744-48-5212
mail:matrix-r@outlook.jp
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

この記事を書いた人
髙木 雅子 タカギ マサコ
髙木 雅子
ホームページ・物件情報の更新担当をしています。髙木です。皆様の小さな疑問にも対応できるように心掛けて参ります。どうぞ宜しくお願い致します。
arrow_upward