株式会社matrix
AM8:30~PM5:30
日曜日
2020年09月20日
ブログ

奈良県の不動産買取はお任せ下さい!

皆さん、こんにちは。matrixの田中です。

[不動産売却を検討中の皆様へ]

不動産を売却する時って、会社さんに任せますよね!「○○不動産」とか「○○ハウス」とか、その時に仲介手数料という費用がかかるのはご存じですか?当然ご存じの方も多いのかと思います。

当社は、お客さまの大切な資産である不動産を、直接購入させて頂く業務も行っています。つまり仲介業者さんを経由するのではなく、ホームページからお問い合わせ頂きましたら当社が、購入者として、金額を提示させて頂きます。

当然、所有者様、ご家族様の「納得」と「満足」を、得られることが一番大切な事なので、慎重に査定させて頂き、ご納得のいく金額提示に努めています。

また、仲介手数料(成約価格の3%+6万円に消費税10%を乗じた価格)は、かからない為、売却額は、『全額』お客様のお手元に残ります。

資産(不動産)を失う対価を、売却額と呼ぶなら1円でも高いほうが良いですよね。

私も、1円でも高いほうが良いという人です!ま、普通ですよね( ´∀` )

既に売価依頼中の皆様へ

「○○不動産」とか「○○ハウス」で、既に売却中の方は、媒介契約に則り、不動産売却を進めてゆくわけですが、販売が、長期化した時の気持ちって無いですよね(;・∀・)3ヵ月でも、本当にしんどい方も多くいらっしゃると思います。

※担当の方がいい人で、一生懸命販売活動してくれている・・

※定期的に広告も入っている

※価格も、値下げを検討している。担当営業マンから打診されている。

でも、誰も来ない物件もあります。そうです、「市場のニーズ」っていうやつです。

営業マンも、お客様と話す内容がなくなってきて、疎遠になったりする事も、しばしばですが、長い付き合いになると、嫌われたくない為に、かえってニーズに適合していない事を、お客様に切り出しにくい等の理由で販売長期化することは、よくある事なんです。

市場ニーズを、的確に捉えての提案が必要なんですが、売主様に費用負担を強いて「建物解体」や「改装工事」をして売れなかったら、それはそれで怒られますよね・・

そこで、担当者に聞いてほしいのが、【買取価格】なんです。

買取価格を知る事で販売長期化は防げる事が多いんです!

買取価格を、確認するだけで市場のニーズが的確に見えてきます。買い取り業者は、購入後は売却するのですから。また、適正価格を営業マンに遠慮すること無く聞き出せる、方法でもありますよね!

不動産売却で、販売長期化や、販売に困った時は、matrixの田中に、ご一報くださいませ。媒介中の方は、その不動産会社経由でご連絡いただけましたらたすかります。

◎道が無く、単独にて再建築が出来ない物件もお任せください。

また、映画「事故物件」でも世間をにぎわせていますが、残念ながら事故物件になってしまった場合も、ご相談くださいね。

◎事故物件・訳あり物件でも買取可能です!
※孤独死:自殺:火災:ゴミ屋敷:傾き物件:雨漏り:シロアリ:近隣トラブル

所有者様が、売却に困る物件でも株式会社matrixは購入させて頂きますので、ご安心くださいませ。ご連絡お待ちしています。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
株式会社 matrix 田中 謙介
〒634-0007
奈良県橿原市葛本町224番地の2
TEL:0744-48-5388
FAX:0744-48-5212
mail:matrix-r@outlook.jp
携帯:090-8145-2555
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


この記事を書いた人
田中 謙介 タナカケンスケ
田中 謙介
私はこれまでの不動産取引において「正直さ」を武器に、業務を続けてまいりました。ご来店して下さったお客様に喜んで頂きたい。これは、きっと私の性分なんだと思います。不動産流通と言う仕事は、デパートや、ショッピングモールの様に、音響で商品を伝える事はできません。また、場所が動く事もありません。「静かで熱い」「ここにしかない」まさに世界で一つの買い物です。 私達、不動産業者が、不動産に込めた所有者様の想い、形を、購入される方へ正直に伝えることで売主様と買主様の意向に沿える事ができ、そして、取引の関係者皆様に喜んで頂ける様に最善を尽くすのが、不動産業に携わる者の責務です。日々、自問自答しながら、最高の物件に出会って頂ける事だけを考えています。
arrow_upward