株式会社matrix
AM8:30~PM5:30
日曜日
2020年09月13日
ブログ

外構工事はイメージ図面作成して打ち合せ致します!

新築物件購入には、既にオープン外構が完成しているものが、大半を占めますよね。でも、ハウスメーカー等で注文住宅を建築する方は、当初から外構計画を考えたり、金額を想定している方は少ないと思います。

通常の流れとして、土地購入を検討したり、土地のある方は、最初は建築会社を探したりしながら、諸経費の相場・建物価格・融資実行タイミングを確認していく場合が多いでしょう。

そして、気に入ったハウスメーカーや地元の工務店2社3社から全体の資金計画・見積書を作ってもらう形になると思います。その資金計画や見積りを見て、初めて外構費用がどれくらい必要かを知った方も多いのではないでしょうか。

「あれ?」と思われた方。あなたの感覚は正解です!外構のイメージも、要望も、希望も出していない段階で外構費用が妥当なものかどうかなんて、分からないですよね。


全てのお客様に、概算見積もりと同時に、イメージ図面を添えて提案しています!

外構費用といっても、概算では計り知れない金額になる場合があります。それは、いわば外構は「家の顔」にも匹敵する重要な作業になるからです。

また、土地の面積・セットバックの有無・高低差・地域との調和等を、考慮する必要もあり、それに対してどんな工事をするのかによって外構費用は大きく上下します。ですので建築会社が作る「概算見積り」の金額をあてにしていて、後で高額になったりしたら困りますよね(;・∀・)

現実問題なかなか難しいと思うのですが、ハウスメーカーや、工務店を探すタイミングで外構業者も並行して探すのが理想的といえます。

外構工事業者も様々で、センスの良い悪いが存在します。また、お客様のニーズを的確に捉えてくれない場合もあります。そういう時は、是非、matrixの田中にご相談くださいね!相談無料・見積もり無料で気持ちよく、お引き受け致しますので!

この記事を書いた人
田中 謙介 タナカケンスケ
田中 謙介
私はこれまでの不動産取引において「正直さ」を武器に、業務を続けてまいりました。ご来店して下さったお客様に喜んで頂きたい。これは、きっと私の性分なんだと思います。不動産流通と言う仕事は、デパートや、ショッピングモールの様に、音響で商品を伝える事はできません。また、場所が動く事もありません。「静かで熱い」「ここにしかない」まさに世界で一つの買い物です。 私達、不動産業者が、不動産に込めた所有者様の想い、形を、購入される方へ正直に伝えることで売主様と買主様の意向に沿える事ができ、そして、取引の関係者皆様に喜んで頂ける様に最善を尽くすのが、不動産業に携わる者の責務です。日々、自問自答しながら、最高の物件に出会って頂ける事だけを考えています。
arrow_upward