株式会社matrix
AM8:30~PM5:30
日曜日
2021年05月27日
ブログ

天体観測が人気上昇!

皆様こんにちは。

奈良県橿原市葛本町にあります不動産売却に特化した不動産会社

(株)matrix『 カ)マトリックス 』の髙木です。

 

いつもブログをお読み頂きまして有難うございます。

 

昨夜の皆既月食は、奈良県では厚い雲に覆われ見る事ができずにとても残念でした。

子供も「皆既月食を見るぞ~!」とワクワクしながら楽しみにしていましたが、

ガックリさんに・・・

晴れた地域では午後8時9分から約20分間、夜空の珍しい天体ショーとなったようで、

次の機会には皆既月食を観察したいと思います。

次に日本で皆既月食が見られるのは、2022年11月8日となるそうです。

 

近頃、コロナ禍の影響でお家時間が増え、天体観測がともて人気だそうです。

奈良県内で天体観測をしたい方へ施設のご紹介をします。

 

大塔コスミックパーク「星のくに」はご存知でしょうか?

奈良県五條市 大塔コスミックパーク「星のくに」

◆所在地   〒637-0417 五條市大塔町阪本
◆電 話   0747-35-0321
◆休館日   水曜日(祝日の場合は翌日。夏休み期間は、水曜日も開館)

 緑がいっぱいでゆったり過ごせる コスミックパーク「星のくに」


 ご家族で芝すべり(ちびっこゲレンデ)バーベキューを楽しみながら、

天文台プラネタリウム館で星座の勉強もできます。

宿泊施設も併設されていますので、お子様は夜空の観察と宿泊は嬉しいですね。

綺麗な空気ならでは!満天の星空観測!

ロマンティックな気分になりますね。

 

大人からお子様まで自然を満喫するスポットが集まっています。

 

今後の天体ショーの予定は?次は何が見られるでしょう?

☆彡 ペルセウス座流星群が極大(2021年8月)

8月13日4時頃に極大となり、時間にわたって活発な状況と予想されます。

8月12日の夜中から13日の明け方にかけて、とても多くの流星を見ることができそうです。

 

☆彡 11月19日は部分月食(2021年11月)

11月19日の夕方から宵にかけて、全国で部分月食が見られる予定です。

今回は部分月食ですが、月の大部分が影の中に入り込みます。


月食の開始16時18分頃。終了は19時47分頃。月が影から離れます。

今回の月食は、高度が低いので東の空が開けた場所で観察すると良いみたです。

 

☆彡 ふたご座流星群が極大(2021年12月)

月が沈んだ後は、より多くの流れ星が見えそう。

2021年のふたご座流星群の活動は、12月14日頃に極大を迎えます。

14日未明(13日深夜過ぎ)月が沈んでから明け方にかけての観察がおすすめだそうです。

普段よりも一層多くの流星を見ることができそうで、

1時間あたりおよそ20個から30個の流星が見られそうです。

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
株式会社 matrix  髙木
〒634-0007
奈良県橿原市葛本町224番地の2

TEL:0744-48-5388
FAX:0744-48-5212
mail:matrix-r@outlook.jp
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

この記事を書いた人
髙木 雅子 タカギ マサコ
髙木 雅子
ホームページ・物件情報の更新担当をしています。髙木です。皆様の小さな疑問にも対応できるように心掛けて参ります。どうぞ宜しくお願い致します。
arrow_upward