株式会社matrix
AM9:00~PM19:00
水曜日
2021年04月19日
ブログ

使いやすいお好みの洗面・脱衣所は?

皆様こんにちは。

奈良県橿原市葛本町にあります不動産売却に特化した不動産会社

(株)matrix『 カ)マトリックス 』の髙木です。

 

毎回、ブログをお読み頂きまして有難うございます。

 

今回は洗面所・脱衣所のお話です。

住宅間取り計画の中でも「水廻り」の配置は悩む方が多いと思います。

その中でも、「洗面所」と「脱衣所」は、家族それぞれの使い方や利用時間が

違います。お好みも違いますね。

 

洗面・脱衣所の配置について考えてみましょう

 

洗面所・脱衣所の役割は?

「脱衣」「洗濯」「歯磨き・洗顔」「収納」等


これまでからよく見かける一般的な洗面所と脱衣所がセット(2畳)

になっている間取り

1. 洗面 + 脱衣所 の場合  


◎洗面・脱衣所の場合の広さ

最低限必要な広さは「1坪(2畳)」になるようです。

洗面台と洗濯機のそれぞれの一般的なサイズは?

 

洗面台は幅×奥行き 75㎝×50㎝程度 

洗濯機は幅×奥行き 64㎝×60㎝~73㎝×62㎝程度

洗面台が幅75㎝、洗濯機が幅64㎝の時 合計は幅139㎝

両サイド10㎝程度余裕を見れば合計で幅168㎝

その他、収納場所は難しい状態。

 


 
2.洗面を脱衣所と別に設置する場合 

最近はこちらの

  ★★★洗面所と脱衣所を

   扉を付けて分けるプランが人気!です★★★

 

◎洗面所(洗面コーナー)と脱衣所の広さ


洗面と脱衣所を分けたスタイルのメリットの解説です

 

「 脱衣所」

服を抜ぐ部屋になる

扉なども必要(洗面所と脱衣所を扉で仕切る)

畳1帖分あれば洗濯機が置ける(可能なら1.5帖分取りたい)

 

メリット 

気を使わない

・脱衣所使用中でも全く気を使わずに洗面所を使える。

・家族同士はもちろん、お客さんが洗面所を利用中でも鍵を閉めて入浴可能。

・冬場:洗面側の扉を閉めて冷気をストップ

・夏場:洗面側の扉を開けて涼しく

・洗濯干しに最適(洗面所側の扉を閉める)

 天井や壁に竿掛けやフックを取付ける

  例:室内物干し:ホスクリーン (川口技研)

          干し姫様(パナソニック)

 洗濯物は除湿器&サーキュレーターで乾燥  

 

 脱衣所を独立にすることで、脱衣所に洗濯を干しておいても洗面所を使えます。

 お風呂の扉も開けておけばお風呂のカビ対策にもなります。

 理想の広さは洗濯を干す場合 1.5帖以上必要。

 生活感を隠すことができます。(脱衣カゴも気にせずに)


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

収納スペースの重要性

収納したい物

・タオル、バスタオル、着替え、パジャマ、洗面・洗濯用洗剤、洗濯用道具


洗面所と脱衣所の両方に収納場所が必要
 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ご家族みなさんの使い方によってお好みがありますね。

快適に過ごせる水廻り空間!

工夫して収納場所の確保も忘れずに!

いくつかプランを作ってみましたのでご参考にして下さい。

洗面・脱衣所の間取りプラン例

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
株式会社 matrix  髙木
〒634-0007
奈良県橿原市葛本町224番地の2

TEL:0744-48-5388
FAX:0744-48-5212
mail:matrix-r@outlook.jp
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

この記事を書いた人
髙木 雅子 タカギ マサコ
髙木 雅子
ホームページ・物件情報の更新担当をしています。髙木です。皆様の小さな疑問にも対応できるように心掛けて参ります。どうぞ宜しくお願い致します。
arrow_upward