株式会社matrix
AM9:00~PM19:00
水曜日
2021年04月16日
ブログ

使いやすいお好みのキッチンは?

皆様こんにちは。

奈良県橿原市葛本町にあります不動産売却に特化した不動産会社

(株)matrix『 カ)マトリックス 』の髙木です。

今回は、キッチンのお話です。

 

将来、住宅の購入を検討したい、リフォームを計画したい!という時に

キッチンの配置はとても悩みます。

間取りやキッチンの配置計画について、参考にしていただければと思います。

 

キッチンはお料理をする上で、広さ・大きさ・配置の仕方によって、

使い勝手も変わってきます。

ポイントがいくつかありますので、チェックしていきましょう。

 

 ・キッチン内の動線を考えるキッチントライアングル 

使いやすいキッチンレイアウトのポイント

キッチンの動線を考慮する必要があります。

動線が悪いと使い勝手も悪く、効率的に家事を行うことが出来ません。

 

一つの動線の組み立て方として、

  コンロシンク冷蔵庫 の3点を結ぶ

三角形の辺の合計が510cmだと快適な作業が出来るレイアウトになります。

キッチンの計画の前に確認してみてください。

 

 ・通路幅とキッチンの寸法を考えたレイアウト 

使いやすいキッチンにするためには、

通路幅キッチンの高さや寸法を考える必要があります。


キッチン内では動きが出るので、使いやすいレイアウトのためには

キッチンに立つ人数によって通路幅が違います。


キッチンの通路幅は1人で利用するならば90cm程度、

2人で利用することを考えている場合は1m20cm程度の幅を

確保するようにしてください。


カウンターの高さ=身長÷2+5 cm(160cmの場合は160÷2+5=85cmが目安です)

 

 

       キッチンのトライアングル 

        ↓↓↓↓

**************************************** 

 

タイプ別レイアウト

① Ⅰ型

最も一般的なレイアウトです。

シンクと調理器、冷蔵庫を横一直線に並べたものがI型キッチンレイアウト。

動線が長くなりがちなため、規模の大きなキッチンには向かず、コンパクトなキッチン向きです。キッチン幅が広い程移動距離が長くなり、作業効率が落ちて使いにくくなってしまうので、最大でも270cm程度にするのが良いでしょう。

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

② L型

I型キッチンの次に多いのがL型。

シンク、加熱機器、調理スペースがL字型に。

L型キッチンは動線が三角になるため、キッチントライアングルを短く出来るという特徴があります。ただし、設置にはI型よりも広いスペースが必要になるため、スペースはLDKでも最低16畳以上にしたほうが良いでしょう。
 

デメリットとしては壁に向かって調理する場合が多いので、他の人とのコミュニケーションを図るには工夫が必要なのと、I型よりも場所を取る分、食器棚の設置スペースが確保しにくいという点があります。

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

③ U型

他のキッチンと比べると独立した空間になりやすく、好みがわかれるキッチンです。動線が短く、作業効率が高いので専門家や料理好きには好まれます。


一方で設置するのにスペースが必要。複数人で一緒に料理をするには不向きな面もあります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 

 Ⅱ型

シンクと調理スペースを分けて広く利用出来るキッチンになります。横の移動距離を少なくでき作業スペースを広く使えるうえ、「火まわり」「水回り」を分離することで、収納がしやすいのがメリットです。


一方で振り返って作業することが多くなります。そのためシンクの真後ろにコンロを持ってくると危険なので注意が必要です。

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

⑤ アイランド型

アイランド型キッチンは囲むように作業が出来るのが特徴です。

家族や仲間で一緒に調理や片づけが出来るので、ホームパーティーなどがしやすいキッチンです。
 

一方でキレイなキッチンを保つには収納がカギになります。存在感があるので、すこしでも散らかると目立つため、来客の際は気を付けなければなりません。

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

⑥ ペニンシュラ型

ペニンシュラ型キッチンは、料理をしながらリビング・ダイニングにいる家族とコミュケーションできるのが特徴です。

ダイニング側に椅子を設置してカウンターを設けることが出来、そこで軽食をとるといった使い方も可能なため人気のキッチンです。


このキッチンのデメリットは、煙や匂いなどの影響がリビング・ダイニングにも行きやすく、水はねや油はねの懸念もあることです。コンロの前に一部壁を造作、換気扇を付けることで改善することが必要です。

****************************************

タイプ別レイアウト図

写真で見てみましょう!

おうちで楽しくお料理!するには、キッチンの使い勝手が大切すよね。╰(*°▽°*)╯

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
株式会社 matrix  髙木
〒634-0007
奈良県橿原市葛本町224番地の2

TEL:0744-48-5388
FAX:0744-48-5212
mail:matrix-r@outlook.jp
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

この記事を書いた人
髙木 雅子 タカギ マサコ
髙木 雅子
ホームページ・物件情報の更新担当をしています。髙木です。皆様の小さな疑問にも対応できるように心掛けて参ります。どうぞ宜しくお願い致します。
arrow_upward